• 実店舗への集客コンサルティングを中心に活動しています。

新着情報

『アウトプット大全』レビュー

 「インプットは自己満足に過ぎず、それだけでは何も生み出さない。アウトプットこそが自分を成長させ、人生を変え、現実を変える」というのがこの本のポイントです。インプットとは「読む」「聞く」等、アウトプットは「人に話す」「書 ...

続きを読む

インターネットのクチコミを増やす方法

 顧客にクチコミしてもらうには感情を揺さぶり、「心のバランス」を崩してあげることです。人間は言葉を吐き出して「心のバランス」をとろうとする傾向があるからです。 顧客の「心のバランス」を崩すためには「期待」と「現実」にギャ ...

続きを読む

ウインザー効果(クチコミ心理学)

 ウインザー効果とは「当事者からの評価よりも第三者からの情報は信頼されやすい」ということを表す心理学用語です。  ダイエットサプリメントの広告には必ずといっていいほど、「この商品で○キロ痩せました」という第三者のコメント ...

続きを読む

同調(クチコミ心理学)

 インターネットのクチコミに影響を与えている心理として「同調」があります。  同調とは「まわりの意見や行動にあわせて、意識的あるいは無意識的に自分も同じように行動してしまうこと」です。  集合写真を撮影する際、周りがピー ...

続きを読む

バンドワゴン効果(クチコミ心理学)

 今まで興味がなかったラーメン店に行列ができているのを見て、「今度、食べに行こう」と思ったことはありませんか?私はあります。  「多くの支持が集まれば集まるほど、それを支持する人が集まる」という心理を「バンドワゴン効果」 ...

続きを読む

『怒りを鎮める うまく謝る』レビュー

  クレーム対応について心理学の視点で書かれた本を探していてたどり着いたのがこの本です。著者は認知科学の研究者。他人の怒りの鎮め方だけでなく、自分自身の怒りを鎮める方法についても記載されています。クレーム対応の基本的な考 ...

続きを読む

インターネットの「クチコミ」との付き合い方

 インターネットの「クチコミ」が消費者の購買行動に与える影響力が強まるとともに、広告の影響力が弱まっています。「クチコミ」とうまく付き合うためのキーワードとなるのが「誠実」です。  「クチコミ」の影響力を示す言葉に「AI ...

続きを読む

マクドナルドの心理戦

  マクドナルドの接客時間は短い。一人あたり一分もかかっていないんじゃないでしょうか。生産性を高めるために接客時間を 一 秒でも短くしたいという経営側の意思が伝わってきます。  マクドナルドは入り口正面にカウンターがあり ...

続きを読む

なぜか入りにくいお店

 なんとなく入りにくいお店というのがあります。物理的に入りにくいのではなく心理的に入りにくいお店です。これにはスタッフの存在が大きく関わっています。  カウンターで区切られたスタッフ専用のスペースがあり、スタッフは基本的 ...

続きを読む

消費者心理を理解する技術

 マーケティングは消費者心理、すなわち誰かの心に働きかけることによって、こちらが望む行動(購買行動など)を促すものです。やっかいなのは、他人の心というのはブラックボックスであり、誰も直接確認することはできないことです。 ...

続きを読む

外部環境分析と潜水艦のソナー

マーケティングをする上で避けては通れないのが外部環境分析です。分析とはいえそこに「行動」が伴うことで成果が生まれます。外部環境分析について、潜水艦の仕組みと照らし合わせて考えます。  海の中で視覚は頼りになりません。そこ ...

続きを読む

看板は集客のために存在する

  看板は集客のために存在します。表札ではありません。「〇〇商店」と書いただけの看板では集客力は期待できません。看板が集客ツールとして機能するためにはまず、何の店か?を伝えることです。  セブンイレブン、マクドナルド、吉 ...

続きを読む